— Posted in 未分類

好きなものしか食べない旦那さん

“私の旦那さんは、お肉が大好きです。
たくさん食べる人なので、炭水化物多めの食事を出して、お肉が少なかったりすると、「肉が少ない」といいます。
私は、旦那さんの太りすぎが気になり、できるだけ野菜中心の生活をしたいと考えているのですが、お肉が少ないと機嫌が悪くなる旦那さんとの食事は辛いので、できるだけお肉を出すようにしています。

さらに、安い鳥胸肉を購入して料理をしたいと思ってるのですが、とり胸肉が嫌いだと言われてしまいました。

たまに、ばれないかなと思い、とり胸肉の料理を出してみると「これは、モモ肉じゃなくて胸肉だね」と鋭く突っ込んできます。
私としては、健康のことと、それと、食費のことも考えて、安いお肉で、栄養を摂ってもらえたらいいと思っているのですが、鳥モモ肉が好きな旦那さんのために、安いお肉を買えずに、いつも鳥モモ肉を買うことになります。

胸肉でも大丈夫だといわれれば、お肉料理をしてもモモ肉よりもだいぶ食費が節約できるのですが、どうすれば、今後、節約と、旦那さんの胃袋も満足させられるだろうかと、毎日悩んでいます。

おそらく、他の家庭よりも一ヶ月の食費が高いと思うので、何とかして、節約をしたいと考えています。”