— Posted in 日記

私の買い物節約術

私が実践している節約法は、できるだけ最安値で物を購入することです。いくら安売りを謳っている店でも残念ながら全ての品物が最も安く売っているということはありません。買い物に出るとほとんどの場合、複数の店舗を回ることになります。たかがそれくらいで大した節約にならないだろうと思われるかもしれませんが、塵も積もれば山となる、で、1品が20円ほどの違いでも、10品になると200円、1か月では6,000円の違いになってきます。とはいえ、複数の店舗を回るのは時間もかかってしまい、効率良く回ることが求められます。毎日複数の店舗を訪れていると、だんだんとそれぞれの店舗の特色がわかってきて、自分の買いたい商品はどこに行けば一番安く買えるのかある程度わかってきます。私の経験から言うと、食品はドラッグストアが意外と安く売っていることがあります。ドラッグストアに行って食品だけを買うこともよくあります。また行く時間帯や曜日も重要で、割引シールが貼られる時間帯や特売日を狙って行くことも重要です。最後にいくら安くてもあまり買いだめし過ぎるのはおすすめできません。私自身、賞味期限内に食べきれなかったり、後日、もっと安く売られているのを発見したりといった失敗を何度も経験しています。